ブログトップ | ログイン

ギャラリー空のブログ[ようこそ那珂湊へ]

nakaminato.exblog.jp

笠間焼と吹きガラスの専門店     ギャラリー空(SORA)





e0234972_15503879.jpg




「フェニックス(Pの化石)のぐい呑」

また進化しています。


JIRO HAZAMA


# by g-sora | 2018-11-15 08:45 | Comments(0)





迫 二郎先生の新しい「印」です。

今回の個展から使用致します。



e0234972_13461577.jpg




制作は谷井 法童先生。

「SAKANA&JIRO」

何とも愛らしい!


e0234972_13454757.jpg




ひとつは木刻、ひとつは石に。


作者は86才の凄い人。





# by g-sora | 2018-11-13 08:30 | Comments(0)




展覧会の作品です。


全容は11月21日までお待ちください。


e0234972_13105653.jpg




e0234972_13111444.jpg




e0234972_13124845.jpg


# by g-sora | 2018-11-12 13:21 | Comments(0)






現在、迫 二郎先生は「山の形」を制作中です。

しかも今回はその中でも「Fou-ji」。


先生は先日、秋の富士山を実際に観てこられました。

霊峰富士(不二)に近づくことで

何かの祈りを奉げたのか、思いを伝えたのか・・・

それは勝手な想像でしかありませんが

それが制作に取り掛かるルーティン。


今年最後の「Fou-ji」。

ドキドキしてしまいます。



e0234972_11512807.jpg


「山の形2016」より。


# by g-sora | 2018-11-07 09:10 | Comments(0)





「迫 二郎ガラス展」までいよいよ2週間です。



e0234972_11165163.jpg



e0234972_11173494.jpg




今年もこの秋、最高に美しい景色をご用意いたします。

ご期待ください!




昨日は読売新聞社様が

ハザマガラス工房を取材に!

「山の形」をクローズアップした記事になるそうです。




出品作品をちょっとだけご紹介。

迫先生が香水瓶にサインをして完成です。



e0234972_11243611.jpg



小振り香水瓶が何点あるでしょう?!

それは初日のお楽しみです。

どれも・・・これも・・・スゴイのです!



e0234972_11293793.jpg


# by g-sora | 2018-11-06 11:40 | Comments(0)




朝のニュースでビックリです!

中国で開催された「草間弥生展」の顛末。


なんと出品作がすべて・・・

すべてですよみなさん!!!

「ニセモノ」だそうです。

しかも展覧会の存在自体が作家のあずかり知らないものなのです。


勝手にに開催して

その展示されたインスタレーションから額装作品まで

どこかのだれかが真似て作ったものだそうです。


ある意味やることがデカイ!

その上この展覧会は中国各地で開かれているそうです。


はるか昔から

日本の文人、画人たちが憧れたあの中国は何処に・・・

もはや漢字も簡素略字化され

その成り立ちや意味を感じ取ることがもできません。


あれだけの歴史と

著名な人物を世に輩出した彼の国は

変わり果ててしまいました。

残念です。



# by g-sora | 2018-10-27 13:40 | Comments(0)





知人から明治時代の要人が記した文章を手渡されました。


何となく解るような気がするだけで、

実は語彙が持つ意味さえ全く不明なのです。

明治時代の有識者はこんな難しい語彙を普段から使っていたのでしょう。


その中のいくつかです。

ご一緒に勉強しましょう。



e0234972_10044255.jpg




憶えてもすぐ忘れそう!


# by g-sora | 2018-10-24 10:25 | Comments(0)




ひたちなか海浜公園のコキア鑑賞のためでしょうか?

遠方からのたくさんのお客様がお越しいただいております。

また晴天でもありドライブ日和、

那珂湊地区は平日でも渋滞が発生しています。

しかも昨日は日曜日。さらに混みました。



当ギャラリーは11月の「迫 二郎ガラス展」のDMの宛名書きを始めておりました。


そんな中・・・

新潟からというお客様がいらっしゃいました。

那珂湊を訪れた際、

たまたま当ギャラリーを見つけられたそうです。

現在は「常設展」ですが

6人の作家の優品が並んでおりますので、

見ごたえ十分。


お客様はガラス工芸にとても興味があるそうで、

私の解説を楽しそうにお聞き下さいました。

「失礼ですが、地方のギャラリーでこれだけの作品が拝見できるとは」と

うれしいお言葉をいただきました。


こういった「出逢い」がなんともたまらないのです。

昨日まで知らなかったことが、今日作品と出逢ったことで

ご自身の価値観を変えてしまう。

そんな「チカラ」のある作品をいつもそろえていられるように

作家もギャラリーも頑張らなくてはと思います。

ご来場誠にありがとうございました。

またいつの日かお会いできることと信じて・・・。






# by g-sora | 2018-10-22 10:50 | Comments(0)





「迫 二郎ガラス展2018」のDMデザインが完成しました。


今年も超カッコイイのでご期待ください。



ちょっと心配なことが・・

展覧会期間中の11月23日(金)、24(土)、25(日)の三連休の渋滞です。

秋の終盤、観光地は賑わいそうです。

当ギャラリー空(SORA)があります那珂湊も

お魚市場や大洗マリンパークなど

かなりお客様が訪れることでしょう。


三連休の特異日は中日、つまり24日(土)は終日渋滞になりそうです。

大洗インターから湊大橋、お魚市場までがかなりの渋滞にまき込まれると思います。

この日は迂回できる裏道をご確認ください。

お魚市場から那珂湊駅方面への逆方向はいつもスムーズに流れるので、

那珂湊の駅前の県道を通らずに

県道に平行にあります側道でとりあえずお魚市場付近まで行っていただき、

そこからギャラリー空(SORA)前の県道を逆方向(那珂湊駅方向)に戻ってください。

かなり運転時間は短縮されると思います。


23日(金)、25日(日)も

なるべくならお昼前後は避けていただいた方がいいと思われます。


もし途中で迂回路をお探しでしたら

ぜひ電話にてお問い合わせください。

029-263-5877

 よろしくお願い申し上げます。


# by g-sora | 2018-10-12 12:00 | Comments(0)




ご案内


茨城県笠間市の「ギャラリー門」にて

10月13日(土)~26日(金)まで

「斉藤 政秋 作陶展」が開催されます。


陶工としての強い信念を持ち、

毎回、細部にまでに拘った優品を制作されます。

皆さまにおすすめの展覧会です。

ぜひご高覧賜りますようご案内申し上げます。



e0234972_11071731.jpg




「土耳古印柄丸抜模様の時計」


この傑作は或る方のご自宅に飾られております。



# by g-sora | 2018-10-08 11:20 | Comments(0)





e0234972_11270822.jpg




「知好楽」。


これを知る者はこれを好む者に如かず。

これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。

「論語」から。


作家の場合、「楽しむ」という事ができる人は

限られた少数を指すのでしょう。

何故なら、

「楽しむ」までには追随を許さない実力と経験値が必要であるからです。


或る作家はいつも7、8割の感覚で制作しているそうです。

常にある程度の余裕の中で創っていかなければ

もっといい何かが見つからないし

ギリギリから出てきた「表現」は未成熟のもので、

自己の必然性と追求する完成度に近づいていかないのだそうです。



群を抜く。と言うより

これしか無い。と言うものを創る。

やはり「本物」に憧れます。


来月いよいよ

真打ち(本物)登場です。

ご期待ください!







# by g-sora | 2018-10-06 12:00 | Comments(0)





蔭山忠司先生の「染付はしおき」です。

後ろに三つの足が付いています。


e0234972_15114687.jpg




先生がお元気な頃が懐かしいです。



e0234972_15140059.jpg




あの頃「似たようなモノ」がいっぱいありました。

やはり「オリジナル」は違いますね。


我が家では先生のお皿も、小鉢も、どんぶりも・・・

まだまだみんなガンバッテいます。


# by g-sora | 2018-10-03 10:10 | Comments(0)