ブログトップ | ログイン

ギャラリー空のブログ[ようこそ那珂湊へ]

nakaminato.exblog.jp

笠間焼と吹きガラスの専門店     ギャラリー空(SORA)




ご案内


斉藤 政秋・杉山 洋二・田中 武子 三人展



e0234972_15374842.jpg





e0234972_15380669.jpg




e0234972_15382415.jpg



只今、秋の新作制作中です!



詳細はまた後日に。


# by g-sora | 2019-08-16 16:30 | Comments(0)






e0234972_12064336.jpg




e0234972_12065939.jpg





「ツクツクボウシ」と鳴いていたので

これが「つくつくぼうし」なの?


どうやらこれは「つくつくぼうし」ではないようです。

羽が透明じゃないものね。

体長が大きすぎる。

いろいろ教えていただきました。

おそらく、きっと近くに「本物」がいたのでしょう。


ではこのセミは?「アブラゼミ」でしょう。


# by g-sora | 2019-08-11 10:10 | Comments(0)




MASAO SAIDO



e0234972_11553752.jpg




「ノンタイトル」(Ⅰ)


木のキャンバスに細かな線彫りを施して

アクリルをはじめ、多彩な顔料で彩色しました。




e0234972_11591248.jpg




「ノンタイトル」(Ⅱ)


この技法はおそらく来年の個展に繋がるのでしょう。

ですから今回はナイショにしておきますね。


# by g-sora | 2019-08-10 09:40 | Comments(0)





水の形グラス



e0234972_11480616.jpg



e0234972_11482977.jpg





「水の形」は空気と金箔とプラチナ箔が織りなす偶然を

必然に変えてしまう造形美なのです。



JIRO HAZAMA


# by g-sora | 2019-08-09 11:55 | Comments(0)



e0234972_12201471.jpg



「道は通ず」



大好きな「書」です。

本物はやはり凄いのです。

たまに邪念が入り、その書のなかにある「人間」(人なり)を見失います。

すると…ダメなモノを手にしてしまいます。

「この作品を書いた人はどなたなのですか?」

この問いを教えて下さった或る先生に

感謝申し上げます。



# by g-sora | 2019-08-08 14:30 | Comments(0)






「銀窯変銅赤硝子鉢」



e0234972_11591473.jpg





e0234972_11592806.jpg





この現象は「銀窯変」作品ならでは・・・。


JIRO HAZAMA


# by g-sora | 2019-07-30 12:20 | Comments(0)






お店の前に変わったお客様が!?



e0234972_12514086.jpg




e0234972_12524038.jpg




e0234972_12525721.jpg





e0234972_12532968.jpg





ニホントカゲの幼体なんだそうです。


身体の地が黒く尾にかけて鮮やかなブルーのラインが!

なんとカラフル!自然はスゴイね。


# by g-sora | 2019-07-24 13:10 | Comments(0)





e0234972_16193114.jpg



「碧空夏まつり」展が始まりました。

ぜひお出掛けください。


e0234972_14062125.jpg



e0234972_14043319.jpg



e0234972_14101252.jpg



e0234972_14050598.jpg



e0234972_14052244.jpg



e0234972_14054659.jpg



e0234972_14060273.jpg



e0234972_14065848.jpg



e0234972_14071871.jpg


# by g-sora | 2019-07-21 14:20 | Comments(0)







「碧色夏まつり」展の出品作品の一部です。





e0234972_16290485.jpg


森 千鶴子先生の「有線七宝のアクセサリー」

その他に新作の「額装陶板画」も多数ございます。



e0234972_16292429.jpg



迫 二郎先生の「水の形・金赤硝子高杯」


e0234972_16295939.jpg



「吹きガラスの酒器」


e0234972_16304534.jpg



道祖土 昌男先生の額装作品「さかなくん」

今回はさいど妙子先生の小品もございます。


e0234972_16302132.jpg



八十島 雅樹先生の「磁器染付酒器」

タンブラーや蕎麦猪口の新作も!


e0234972_16311254.jpg




谷井 法童先生の「煤竹刻字作品」

今から「ふさ飾り」を付けて完成です。



まだこれから作品が集まって参ります。

「碧色夏まつり」はその辺の「企画展」とは訳が違うのです。


だから・・・初日のオタノシミ!!



e0234972_16193114.jpg


# by g-sora | 2019-07-14 08:20 | Comments(0)





e0234972_16193114.jpg





e0234972_16162684.jpg




素晴らしい作品が到着しております。


ご期待ください!


# by g-sora | 2019-07-13 16:30 | Comments(0)








e0234972_14152200.jpg





6年前に大切な方からの依頼により制作された作品。

「銀窯変睡蓮模様硝子茶盌」。

この佇まい。

流石です。

吹きガラスなのにまるで手捻りで創りだしたような・・・

記憶に残る逸品です。


# by g-sora | 2019-06-25 15:20 | Comments(0)





JIRO HAZAMA




e0234972_14430455.jpg






いつも一緒に。

永年愛用のお気に入りです。

金箔地に三色の赤の太陽。

中心は金箔地が透けて見える赤のガラスが・・・

小さくても「存在感」がスゴイのです。




# by g-sora | 2019-06-20 14:55 | Comments(0)